お知らせ

フランス語の本の紹介ブログは、

『フランス語の本の読書記録』
と、ブログタイトルを変更し

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/

へ、引越しました。 

Homeスポンサー広告本に関するモロモロ >速報 2008年ゴンクール賞、ルノドー賞受賞作発表

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報 2008年ゴンクール賞、ルノドー賞受賞作発表

2008.11.10 Mon

2008年のゴンクール賞(Prix Goncourt)は、アフガニスタン人作家、Atiq Rahimi氏が、初めてフランス語で書いた作品「Syngué Sabour」 (POL出版社)が受賞、

2008年ルノドー賞(Prix Renaudot)は、 ギニア人作家 Tierno Monénembo氏の「Le roi de Kahel」 (Seuil出版) が受賞しました。

以上の情報は、『France info』及び、下記のサイトを参考にしました。
http://bibliobs.nouvelobs.com/20081110/8475/atik-rahimi-un-afghan-prix-goncourt

テーマ:フランス語の本 - ジャンル:学問・文化・芸術

タグ:2008年 ゴンクール賞 ルノドー賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。