フランス語の本紹介ブログは『 http://bibliophilie.blog3.fc2.com/』へ引越しました
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 2005年ベストセレクション  その6
2006年01月11日 (水) | 編集 |
2005年ベストセレクションの番外編として、今日は、フランス語圏以外の作家の作品を紹介します。本ブログでは、原語がフランス語の本のみを紹介するようにしているのですが、例外として、あえて紹介したいと思ったほど、私に強い印象を残した本です。

Mark Haddon著「Le bizarre incident du chien pendant la nuit」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-398.html

へ移動しました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。