お知らせ

フランス語の本の紹介ブログは、

『フランス語の本の読書記録』
と、ブログタイトルを変更し

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/

へ、引越しました。 

Homeスポンサー広告本に関するモロモロ >速報 2007年ゴンクール賞決定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報 2007年ゴンクール賞決定

2007.11.05 Mon

2007年ゴンクール賞は、

Gilles Leroy著 「Alabama song」 (Mercure de France 出版)

が、受賞しました。


ルノドー賞の『最優秀小説賞』には、

Daniel Pennac著「Chagin d'école」(Gallimard 出版)が選ばれました。

10回投票を重ねても、受賞作が決まらなかったたため、最終選考に残らなかった作品を対象に加え、投票したところ、14回目の投票により、「Chagin d'école」の受賞が決定しました。
最終選考に洩れた作品が受賞するという、前代未聞の事態に関係者は、驚きを隠せずにはいられないようです。

又、ルノドー賞の『最優秀エッセイ賞』には、
Olivier Germain-Thomas著 「Le Bénarès-Kyoto」(Le Rocher 出版)が選ばれました。

関連記事



テーマ:フランスのニュース - ジャンル:学問・文化・芸術

タグ:ゴンクール賞 ルノドー賞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。