お知らせ

フランス語の本の紹介ブログは、

『フランス語の本の読書記録』
と、ブログタイトルを変更し

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/

へ、引越しました。 

Homeスポンサー広告中近東・マグレブが舞台のその他の小説>ヤスミナ カダラの「テロル(L'Attentat)」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤスミナ カダラの「テロル(L'Attentat)」

2007.10.12 Fri

Frarabicさんのブログ で、以前、このブログで絶賛した 「L'attentat」 の邦訳が、今年の3月に早川書房から出版されたのを知りました。

  

うれしい!

邦題は「テロル」です。
        (アマゾン・ジャパンでこの本について詳しく見る


早川書房さんありがとう。


「Les Sirènes de Bagdad」も、とってもいいので、
是非、邦訳出版して下さるようお願いします。m(_ _)m




ヤスミナ カドラの著作に関する記事

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。