お知らせ

フランス語の本の紹介ブログは、

『フランス語の本の読書記録』
と、ブログタイトルを変更し

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/

へ、引越しました。 

Homeスポンサー広告本に関するモロモロ >BD「Le Photographe」のディディエ ルフェーヴル氏が死去

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BD「Le Photographe」のディディエ ルフェーヴル氏が死去

2007.02.01 Thu

以前に、このブログでも紹介した事のある、BD「Le Photographe」のストーリ及び写真を担当した、フランス人写真家のDidier Lefevre (ディディエ ルフェーヴル)氏が、月曜日に心臓発作のため、亡くなられました。

「Le Photographe」の最終巻は、2007年アングレム国際フェスティヴァルで、 « Essentiel » 賞を受賞し、Didier Lefevre 氏は、土曜に行われた授賞式で、審査委員長の Lewis Trondheim 氏より、トロフィーを手渡された、との事です。
これからの活躍が期待されていただけに、とても遺憾に思われます。

又、「Le Photographe」の第2巻は、2005年にPrix France Info を受賞しており、国境のない医師団のソ連軍占領下のアフガニスタンの活動を写真と漫画でレポートした「Le Photographe」シリーズは、フランスで高い評価を受けています。


以上の情報は、http://www.special.sudouest.com/bd/index.php?/archives/470-Deces-de-Didier-Lefevre,-Le-Photographe.html#extended
の記事を参考にしています。

関係記事

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

タグ:フランス BD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。