フランス語の本紹介ブログは『 http://bibliophilie.blog3.fc2.com/』へ引越しました
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 漫画と原作の小説が同時収録されているフランスの漫画本
2009年10月30日 (金) | 編集 |
「Parce que le paradis n'existe pas」
ストーリー: Damien Marie、 作画 : Damien Vanders
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-794.html

へ、移動しました。
スポンサーサイト

 1960年代のパリを舞台に、ユダヤ系少年と、イラン系老人とのふれあいを描いた中編小説
2009年10月29日 (木) | 編集 |
Eric-Emmanuel Schmitt著「M.Ibrahim et les fleurs du Coran」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-495.html

へ移動しました。

 ヴァチカンのスペシャルエージェントの活躍を描いたユーモア風刺漫画「Commando Torquemada」第1巻
2009年10月27日 (火) | 編集 |
「Commando Torquemada, Tome 1 : Pour la plus grande gloire de Dieu 」
ストーリー: Philippe Nihoul、 作画 :Xavier Lemmens
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-775.html

へ、移動しました。

 パリに住む人々の孤独に絡め企業いじめを描いたフランスの小説
2009年10月26日 (月) | 編集 |
Delphine De Vigan著「Les heures souterraines」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-264.html

へ移動しました。

 訳ありのアルジェリア系移民に心を寄せた一人の男と、彼の老いた両親を巡る物語「La Mémoire dans les poches」第2巻
2009年10月23日 (金) | 編集 |
「La Mémoire dans les poches, Tome 2 」
ストーリー: Luc Brunschwig、作画 : Etienne Le Roux
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-757.html

へ、移動しました。

 ブルーズ好きな方にお勧めしたいフランスの現代小説
2009年10月21日 (水) | 編集 |
Jean-Pierre Milovanoff著「L'amour est un fleuve de Sibérie」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-506.html

へ移動しました。


 第1次大戦時の仏在住スペイン人青年が主人公のBD「Mattéo」第1巻
2009年10月20日 (火) | 編集 |
Jean-Pierre Gibrat著「Mattéo - Premiêre période - 1914-1915」
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-459.html

へ移動しました。

 二人の幼馴染の複雑な友情を描いたフランスの現代小説
2009年10月19日 (月) | 編集 |
Philippe Grimbert著「La mauvaise rencontre」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-262.html

へ移動しました。


 チベットを舞台に、イエス・キリストにまつわる謎をテーマにしたフランス漫画「Le manuscrit interdit」第1巻
2009年10月16日 (金) | 編集 |
「Le manuscrit interdit, Tome 1」
ストーリー: Roberto Dal Pra'、 作画 : Paolo Grella
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-699.html

へ、移動しました。

 仏生物学者兼小説家によるSFタッチの小説
2009年10月15日 (木) | 編集 |
Isabelle Jarry著「 Contre mes seuls ennemis 」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-768.html

へ、移動しました。

 訳ありのアルジェリア系移民に心を寄せた一人の男と、彼の老いた両親を巡るBD「La Mémoire dans les poches」第1巻
2009年10月13日 (火) | 編集 |
「La Mémoire dans les poches, Tome 1」
ストーリー: Luc Brunschwig、 作画 : Etienne Le Roux
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-756.html

へ、移動しました。

 中世ヨーロッパを連想させる架空の世界を舞台にした短編集
2009年10月12日 (月) | 編集 |
Jean-Philippe Jaworski著「Janua Vera」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-185.html

へ移動しました。


 アフガニスタンに舞台を移したフランス漫画「EL NINO」第7巻
2009年10月08日 (木) | 編集 |
「 El Niňo, Tome 7 : Les Passes de l'Hindou Kouch 」

ストーリー: Christian PERRISSIN, 作画: Boro PAVLOVIC, 着色: Ben DIMAGMALIW
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-605.html

へ移動しました。


 第2次大戦中のベルギーを舞台に、キリスト教神父とユダヤ系少年のふれあいを描いた小説
2009年10月07日 (水) | 編集 |
Eric-Emmanuel Schmitt著「L'Enfant de Noé」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-494.html

へ移動しました。


 フランス漫画界巨匠、エンキ ビラル著「Animal'z 」
2009年10月06日 (火) | 編集 |
Enki Bilal著「Animal'z」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-945.html

へ、移動しました

 Eric-Emmanuel Schmitt 氏の処女作
2009年10月05日 (月) | 編集 |
Eric-Emmanuel Schmitt著「La Secte des ègoïstes 」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-496.html

へ移動しました。


 「本好きへの100の質問」
2009年10月01日 (木) | 編集 |
ヴァカンスも、無事終わり、ブログを再開しようと思ってはみたものの、ヴァカンス中、ほとんど本を読めなかった上、外れ本にばかり当たってしまったため、本の紹介記事を書くことが出来ません。(T.T)

でも、一ヶ月以上ブログを更新しなかったため、変な広告が表示されてしまったので、何か新しい記事をアップしたいので、以前から、書き直さなければ・・・と、思っていた、かなり前に書いた「自己紹介」の、改訂版でもアップしようと、と思い立ったものの、全く気のりがしなくて、全然ペンが進まみません。(パソコンで書いてるんだけど・・・)。 
そんなわけで、自己紹介に代えて、「本好きへの100の質問 http://www.geocities.jp/bookend1185/」 に答えてみる事にしました。

[つづきを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。