フランス語の本紹介ブログは『 http://bibliophilie.blog3.fc2.com/』へ引越しました
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ブログお休みのお知らせ
2009年02月28日 (土) | 編集 |
冬休みのため、10日程、ブログ更新お休みします。
スポンサーサイト

 不法にイギリスめざし旅をするイラク人青年の姿をオデュッセウスの放浪に重ねたエンターテイメント小説
2009年02月27日 (金) | 編集 |
Eric-Emmanuel Schmitt著「Ulysse from Bagdad」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-497.html

へ移動しました。

 1920年代のカナダのケベック地方を舞台にした漫画「Magasin général」シリーズ第4巻
2009年02月26日 (木) | 編集 |
「Magasin général, Tome 4 : Confessions」
ストーリー : Régis Loisel - Jean-Louis Tripp、 作画 : Régis Loisel - Jean-Louis Tripp、 着色 : François Lapierre
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-162.html

へ移動しました。


 路上生活者の過去を辿る孤独な男の姿を語った小説
2009年02月25日 (水) | 編集 |
Pierre Guinot-Deléry著「La mort en carton」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-858.html

へ、移動しました。

 2009年アングレム国際漫画フェスティヴァル『Les essentiels d'Angoulême賞』受賞作
2009年02月22日 (日) | 編集 |
Etienne Davodeau 著「Lulu femme nue, tome 1」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-183.html

へ移動しました。

 1960年台のフランスのどもり症の小学生を主人公とした小説
2009年02月20日 (金) | 編集 |
Sorj Chalandon著「Le Petit Bonzi」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-95.html

へ移動しました。

 モンティニ・レ・コルメイユのミステリー・フェアーの『最優秀BD賞』受賞作品
2009年02月19日 (木) | 編集 |
「Pauvres Zhéros」
ストーリー : Pierre Pelot、 作画 : Baru
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-707.html

へ移動しました。

 フランスのSFタッチのお勧めサスペンス小説
2009年02月17日 (火) | 編集 |
Pierre Bordage著「Porteurs d'âmes」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-269.html

へ移動しました。

 5世紀のリビアの砂漠を舞台に女戦士達が活躍する「Le Sept」シリーズ第5巻 「Sept guerrières」
2009年02月16日 (月) | 編集 |
「Sept guerrières」
ストーリー : Michaël Le Galli、作画 : Francis Manapul、着色 : Christelle Moulart
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-721.html

へ、移動しました。

 フランスのお勧めSF短編集
2009年02月13日 (金) | 編集 |
Pierre Bordage著「Nouvelle vie」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-268.html

へ移動しました。

 近未来のパリ近郊を舞台にした白黒フランス漫画
2009年02月12日 (木) | 編集 |
Baru著「Noir」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-706.html

へ、移動しました。

 プライベート&ビジネス用のコンパクトなフランス語の手紙の書き方の本
2009年02月10日 (火) | 編集 |
Anne-Françoise Boulland
出版社 : Village Mondial著
「Petit manuel d'écriture---A l'usage des complexés de la plume (ou de la souris)」
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-582.html

へ、移動しました。

 イギリスの植民地下にあるネパールを舞台にしたフランス漫画「Les chevaux du vent」上巻
2009年02月09日 (月) | 編集 |
「Les chevaux du vent, Tome 1」
ストーリー : Lax、作画 : Jean-Claude Fournier
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-676.html

へ、移動しました。

 2006年、メディシス賞受賞作品
2009年02月06日 (金) | 編集 |
Sorj Chalandon著「Une Promesse」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-96.html

へ移動しました。


 日本の戦国時代が舞台のフランス漫画「Samurai」第4巻
2009年02月04日 (水) | 編集 |
「Samurai, Tome 4 : Le Rituel de Morinaga」
ストーリー : Jean-François Di Giorgio、作画: Frédéric Genêt、着色: Délphine Rieu
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-765.html

へ、移動しました。

 日本の戦国時代が舞台のフランス漫画「Samurai」第3巻
2009年02月03日 (火) | 編集 |
「Samurai, Tome 3 : Le Treizième Prophète 」
ストーリー : Jean-François Di Giorgio、作画 : Frédéric Genêt、着色 :Délphine Rieu
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-764.html

へ、移動しました。

 フランスの現代作家による短編小説集
2009年02月02日 (月) | 編集 |
Claude Pujade-Renaud著「Au lecteur précoce」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-588.html
 
へ、移動しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。