フランス語の本紹介ブログは『 http://bibliophilie.blog3.fc2.com/』へ引越しました
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ブログお休みのお知らせ
2008年07月26日 (土) | 編集 |
hirune
ヴァカンスのため1ヶ月ほど、ブログ更新お休みします。(-_-)zzZZ
ブログを再開は、8月末に予定していますので、気が向いたら、又遊びに来てね。\(^o^)/



スポンサーサイト

 中国から養子に貰われた黒人青年の自分のルーツ探しをテーマにしたフランスのユーモア小説
2008年07月26日 (土) | 編集 |
J.M. Erre著「Made in China」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-233.html

へ移動しました。




 フランスのホラー短編漫画集「Légendes urbaines」シリーズ第2巻
2008年07月25日 (金) | 編集 |
「Les véritables légendes urbaines, tome 2」
ストーリー: Corbeyran & R. Guérin、作画: M. Frusin, A. Picard 他 、 彩色: E. Dupeyrat, R. Hédon 他 
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-725.html

へ、移動しました。

 フランスのホラー短編漫画集「Légendes urbaines」シリーズ第1巻
2008年07月24日 (木) | 編集 |
暑い夏にはやっぱり怪談、という事で今日と明日はフランスの短編ホラー漫画集を紹介する事にします。

「Les véritables légendes urbaines, tome 1」
ストーリー: Corbeyran & R. Guérin、 作画 : R. Guérineau, Damour 他、 彩色 : Crazytonns, Usagi 他 
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-724.html

へ、移動しました。

 奇妙なユーモアに彩られたノワール小説
2008年07月23日 (水) | 編集 |
Pascal Garnier著「Comment va la douleur」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-372.html

へ移動しました。


 私が良く行くフランス語の書籍関係サイト・リンク集
2008年07月22日 (火) | 編集 |
今日は、ちょっと趣向を変えて、『私が良く行くフランス語書籍関係サイト・リンク集』と題して、私が良く参考にしている、フランス書籍関係のサイトをご紹介します。


[つづきを読む...]
 マフィアの裏切り者のフランス逃亡生活を描き、フランスでヒットした小説「Malatavia」の続編
2008年07月21日 (月) | 編集 |
Tonino Benacquista著「Malavita encore」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-347.html

へ移動しました。 


 フランスで育った3人の女の子の成長を描いたBD「Oh, les filles !」第1巻
2008年07月18日 (金) | 編集 |
「Oh, les filles !, Tome 1」 ストーリー: Sophie Michel、作画 : Emmanuel Lepage
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-464.html

へ移動しました。


 フランス語の口語表現の語源を集めたエッセイ集
2008年07月17日 (木) | 編集 |
Claude Duneton 著「La Puce à l'oreille : Anthologie des expressions populaires avec leur origine」
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-633.html

へ、移動しました。

 妖精の世界へ紛れ込んでしまった現実主義な女子大生の冒険を描いた「Le grand mort」シリーズ第1巻
2008年07月16日 (水) | 編集 |
「Le grand mort, tome 1: Larmes d'abeille」
ストーリー : Régis Loisel et J-B Djian、作画 : Vincent Maillé、着色 : Lapierre

に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-639.html

へ、いどうしました。

 フランスの心理学者の手による大人のための癒しの童話
2008年07月15日 (火) | 編集 |
Jacques Salomé 著「Contes à guérir Contes à grandir」
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-644.html

へ、移動しました。 


 イランの独房で、絞首刑の執行を待つ、15歳の少女の手記という形を取った小説。
2008年07月14日 (月) | 編集 |
Chahdortt Djavann著「La Muette」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-407.html

へ移動しました。

 ユーモアタップリのフランスの7歳児向けのミニ絵本
2008年07月11日 (金) | 編集 |
Pascal Garnier 著「Dico Dingo」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-374.html

へ移動しました。



2008/07/11 15:52 | 児童書  |
テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌
| Top▲
 フランスの女性政治家シモーヌ・ヴェイユ氏の自伝。
2008年07月10日 (木) | 編集 |
Simone Veil著「Une vie」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-632.html

へ、移動しました。

 フランスに不法滞在する外国人の手記を元に描かれた短編漫画を収録したオムニバス漫画集
2008年07月09日 (水) | 編集 |
Alfred & David Chauvel編「Paroles Sans papiers」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-650.html

へ、移動しました。



 太めの女性の生き様を通して現代社会に疑問を投げかけたフランスの現代小説
2008年07月08日 (火) | 編集 |
Murielle Renaut著「Le strip-tease de la femme invisible」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-727.html

へ、移動しました。

 CIAとロシア・マフィアとの関係にメスを入れたフランス漫画「Black OP」シリーズ第4巻
2008年07月07日 (月) | 編集 |
「Black OP, tome 4」
ストーリー : Stephen Desberg 、 作画 : Hugues Labiano 、 着色 : Jean-Jacqueques Chagnaud
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-48.html

へ移動しました。


 1960年代の歴史的事件を組み込んだフランスのSF小説
2008年07月04日 (金) | 編集 |
Barjavel 著「Le grand secret」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-905.html

へ、移動しました。

 フランスの古城に住むミステリアスな少女と、父親と移動映画館を営む少年の恋物語
2008年07月03日 (木) | 編集 |
Pascal Garnier著「Derrière l'écran」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-370.html

へ移動しました。




 奇妙な老婦人とやくざな若者達の交流を描いたフランス漫画「Les âmes sombres」
2008年07月02日 (水) | 編集 |
Marc Vlieger著「Les âmes sombres」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-836.html

へ、移動しました。

 侍の誕生というアングルから日本の歴史を説明したフランスの本
2008年07月01日 (火) | 編集 |
Lionel Dumarcet著「Les Samouraïs」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-845.html

へ、移動しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。