フランス語の本紹介ブログは『 http://bibliophilie.blog3.fc2.com/』へ引越しました
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ミステリアスな美少女を巡るスリラー漫画「Judith」第3巻
2007年05月31日 (木) | 編集 |
「Judith, tome : 3」
ストーリー : Eric Cordeau、作画 : Paul Oliveira、着色 : Fabien Alquier
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-861.html

へ、移動しました。
スポンサーサイト

 ミステリアスな美少女を巡るスリラー漫画「Judith」第2巻
2007年05月30日 (水) | 編集 |
「Judith, tome : 2」
ストーリー : Eric Cordeau、作画 : Paul Oliveira、着色 : Fabien Alquier
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-860.html

へ、移動しました。

 ミステリアスな美少女を巡るスリラー漫画「Judith」第1巻
2007年05月29日 (火) | 編集 |
「Judith, tome : 1」
ストーリー : Eric Cordeau、作画 : Paul Oliveira、着色 : Fabien Alquier
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-859.html

へ、移動しました。

 記憶喪失者が主人公のスピーディーでスリリングなフランスのサスペンス小説
2007年05月28日 (月) | 編集 |
Henri Loevenbruck著「Le syndrome Copernic」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-507.html

へ移動しました。

 フランスのちょっと変ったハイキングガイドブック
2007年05月25日 (金) | 編集 |
「A travers bourgs et village  - balade de rues des Mauges à la Loire」
出版社 : Carrefour des Mauges 
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-884.html

へ、移動しました。





 ヒマラヤへ調査に向かった保険調査員のを描いたフランス漫画
2007年05月24日 (木) | 編集 |
Lax著「Les tribulations du Choucas, tome 1 : Trekking payant」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-672.html

へ、移動しました。

 フランスのサスペン小説「Au fond de l'oeil du chat」
2007年05月23日 (水) | 編集 |
Serge Quadruppani著「Au fond de l'oeil du chat」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-841.html

へ、移動しました。


 フランス・ブルターニュ地方の妖精コリガンが語る民話を漫画にした「Les Contes des Korrigan」第6巻
2007年05月22日 (火) | 編集 |
「Les Contes du Korrigan, Tome 6 : Au pays des Highlands」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-135.html

へ移動しました。

 フランス文芸批評家が主人公の恋愛小説
2007年05月21日 (月) | 編集 |
Didier Van Cauwelaert著「Corps étranger」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-448.html

へ移動しました。

 大人のフランス人に大人気の漫画「Le combat ordinaire」第3巻
2007年05月19日 (土) | 編集 |
Manu Larcenet著「Le combat ordinaire, tome 3 : Ce qui est précieux」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-359.html

へ移動しました。

 小説好きなら読んでみて損をしないフランスの小説
2007年05月16日 (水) | 編集 |
Didier Van Cauwelaert著「Aller simple」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-447.html

へ移動しました。

 

 フランスの田舎の村が舞台のミステリー漫画「Aven」第2巻
2007年05月15日 (火) | 編集 |
「Aven, tome 2 : L'affût」
ストーリー : Stéfan、作画 : Laurent Astier、着色 : Stéfan
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-892.html

へ、移動しました。

 フランスの田舎の村が舞台のミステリー漫画「Aven」第1巻
2007年05月14日 (月) | 編集 |
「Aven, tome 1 : les lois de l'attraction」
ストーリー : Stéfan、作画 : Laurent Astier、着色 : Stéfan
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-891.html

へ、移動しました。

 エチオピアの飢饉を背景に、NGOの活動のあり方を問ったフィクション
2007年05月11日 (金) | 編集 |
Jean-Christophe Rufin 著「Asmara et les causes perdues」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-151.html

へ移動しました。

 定年退職した化学者が主人公のフランスのサスペンス小説
2007年05月10日 (木) | 編集 |
Gabriel Vinet著「Le pêcheur de l'île aux Pies」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-876.html

へ、移動しました。

 フランス人のエスプリに満ちているユーモアウエスタン漫画「Lincoln」シリーズ第4巻
2007年05月09日 (水) | 編集 |
「Lincoln, tome 4 : Châtiment corporel 」
ストーリー : Olivier Jouvray、作画 : Jérôme Jouvray、彩色: Anne-Claire Jouvray
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-327.html

へ移動しました。

 フランス人のエスプリに満ちているユーモアウエスタン漫画「Lincoln」シリーズ第3巻
2007年05月07日 (月) | 編集 |
「Lincoln, tome 3 : Playground」
ストーリー : Olivier Jouvray、作画: Jérôme Jouvray、着色 : Anne-Claire Jouvray
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-326.html

へ移動しました。



 フランス人のエスプリに満ちているユーモアウエスタン漫画「Lincoln」シリーズ第2巻
2007年05月06日 (日) | 編集 |
「Lincoln, tome 2 : Indian Tonic」
ストーリー : Olivier Jouvray、 作画 : Jérôme Jouvray、 着色 : Anne-Claire Jouvray
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-325.html

へ移動しました。


 フランス人のエスプリに満ちているユーモアウエスタン漫画「Lincoln」シリーズ第1巻
2007年05月04日 (金) | 編集 |
「Lincoln, tome 1 : Crâne de Bois」
ストーリー : Olivier Jouvray、作画 : Jérôme Jouvray、着色 : Anne-Claire Jouvray
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-324.html

へ移動しました。


 パリ警視庁が主催の推理小説賞『Prix du quai des orfevres』 の2006年受賞作品
2007年05月03日 (木) | 編集 |
Fréderique Molay著「La 7e femme」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-877.html

へ、移動しました。

 臨死体験後、幽霊が見えるようになった男が主人公の探偵漫画
2007年05月02日 (水) | 編集 |
「Le Contact」 ストーリー : Robberecht、作画 : Maury
に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-919.html

へ、移動しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。