フランス語の本紹介ブログは『 http://bibliophilie.blog3.fc2.com/』へ引越しました
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 フランスの辛口の恋愛漫画
2010年01月21日 (木) | 編集 |
Emmanuel Moynot著「L'heure la plus sombre vient toujours avant l'aube」に関する記事は

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-173.html

へ移動しました。

スポンサーサイト

 太めの女の子が主人公のフランス漫画「Les coeurs boudinés 」シリーズ第3巻
2008年12月16日 (火) | 編集 |
Krassinsky著「Les coeurs boudinés, tome 3 : Des canard et des hommes」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-86.html

へ移動しました。


 ミステリアスな女性に翻弄される二人の男の姿を描いたフランス漫画
2008年06月30日 (月) | 編集 |
Jean-Claude Denis著「La beauté à domicile」関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-787.html

へ、移動しました。

 スターリン時代のアラル海沿岸の町が舞台と思われるフランス漫画「Le désespoir du singe 」第2巻
2008年02月01日 (金) | 編集 |
「Le désespoir du singe, Tome 2 : Le désert d'épaves 」 ストーリー : Jean-Philippe Peyraud、 作画 : Alfred、 着色 : Delf
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-285.html

へ移動しました。



 年上の女性に想いを寄せるティーンエージャの恋を描いた「Pourquoi tant d'amour」シリーズ第2巻
2008年01月22日 (火) | 編集 |
「Pourquoi tant d'amour, livre 2」
ストーリー : David Foenkinos、 作画 : Benjamin Reiss に冠する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-43.html

へ移動しました。

 年上の女性に想いを寄せるティーンエージャの恋を描いた「Pourquoi tant d'amour」シリーズ第1巻
2008年01月21日 (月) | 編集 |
「Pourquoi tant d'amour, livre 1 」
ストーリー : David Foenkinos、 作画 : Benjamin Reiss  に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-42.html

へ、移動しました。

 砂漠が舞台のフランスの恋愛漫画
2007年08月27日 (月) | 編集 |
Lax著「Sarane」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-671.html

へ、移動しました。

 太めの女の子が主人公のフランス漫画「Les coeurs boudinés 」シリーズ第2巻
2007年06月15日 (金) | 編集 |
Krassinsky著「Les coeurs boudinés : tome 2」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-85.html

へ移動しました

 太めの女の子が主人公のフランス漫画「Les coeurs boudinés 」シリーズ第1巻
2007年06月14日 (木) | 編集 |
Krassinsky著「Les coeurs boudinés : tome 1」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-84.html

へ移動しました。

 人魚と画家のおかしな恋の物語を語ったバンド・デシネ(フランス漫画)
2007年03月29日 (木) | 編集 |
「La Sirène des pompiers」 ストーリー: Hubert、 作画 : Zanzim、 着色 : Hubert
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-288.html

へ移動しました。


 フランス漫画界で絵のうまさではトップクラスの漫画家の作品
2006年09月20日 (水) | 編集 |
Jean-Pierre Gibrat著「Le Sursis : tome 2」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-458.html

へ移動しました。


 ドイツ軍の占領下にあるフランスの田舎が舞台の漫画(絵がとても素敵)
2006年09月18日 (月) | 編集 |
Jean-Pierre Gibrat著「Le Sursis : tome 1」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-457.html

へ移動しました。


 「Le Vol du corbeau, tome 2 」絵のうまさには文句のつけようがないのだけれど・・・
2006年06月10日 (土) | 編集 |
Jean-Pierre Gibrat著「Le Vol du corbeau, tome 2 」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-455.html

へ移動しました。

 パリの町並みがとっても素敵に描かれているフランス漫画
2006年03月31日 (金) | 編集 |
Jean-Pierre Gibrat著「Le Vol du corbeau, tome 1」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-454.html

へ移動しました。




2006/03/31 00:10 | 恋愛系BD |
テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌
| Top▲
 漫画と呼ぶのを躊躇わせる程、文芸的で、魅力的なバンド デシネ
2006年03月24日 (金) | 編集 |
「Un peu de fumée bleue...」ストーリー : Denis Lapière,  作画 : Pellejero

に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-418.html

へ移動しました。

 力強く、かつ繊細なタッチのフランス漫画
2006年02月01日 (水) | 編集 |
「Le tour de valse」ストーリー :Lapière、作画 :Pellejero

に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-419.html

へ移動しました。



2006/02/01 05:33 | 恋愛系BD |
テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌
| Top▲
 フランス漫画の傑作
2005年10月02日 (日) | 編集 |
「Le Bar du vieux français, édition intégrale」
ストーリー : Denis Lapière、 作画 : Stassen、
に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-93.html

へ移動しました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。