フランス語の本紹介ブログは『 http://bibliophilie.blog3.fc2.com/』へ引越しました
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 仏生物学者兼小説家によるSFタッチの小説
2009年10月15日 (木) | 編集 |
Isabelle Jarry著「 Contre mes seuls ennemis 」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-768.html

へ、移動しました。
スポンサーサイト

 地球大異変直後のフランスを舞台にしたSFサバイバル小説
2009年07月21日 (火) | 編集 |
Pierre Bordage著「Le feu de dieu」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-275.html

へ移動しました。



 現在のフランスが絶対王政だったらという仮定に基づき書かれたフランスのジュニア向けSF小説
2009年03月25日 (水) | 編集 |
Pierre Bordage著「Ceux qui sauront」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-274.html

へ、移動しました。



 フランス製SF・ヒロイック・ファンタジー
2009年03月24日 (火) | 編集 |
Pierre Bordage著「Les fables de l'Humpur 」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-270.html

へ移動しました。



 歴史小説でゴンクール賞を受賞し、現在フランスのセネガル大使職に着く、医師のジャン=クリストフ・リュファン氏が手がけたSF小説
2008年11月20日 (木) | 編集 |
Jean-Christophe Rufin著「Globalia」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-148.html

へ移動しました。


[つづきを読む...]
 1960年代の歴史的事件を組み込んだフランスのSF小説
2008年07月04日 (金) | 編集 |
Barjavel 著「Le grand secret」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-905.html

へ、移動しました。

 地球の温暖化と、アフリカの旱魃がテーマの問題SF小説
2007年01月28日 (日) | 編集 |
Ayerdhal 著「Demain, une oasis」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-766.html

へ、移動しました。

 謎の伝染病から免れ、生き残った一握りの人間達を描いたフランスのSF
2006年05月09日 (火) | 編集 |
Jean Pierre ANDERVON 著「Le monde enfin」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-656.html

へ、移動しました。

 X-FilesのようなフランスのSF小説
2006年04月03日 (月) | 編集 |
Jacques Vallée著「Stratagème」に、関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-649.html

へ、移動しました。

 フランス語文法の国のおとぎ話
2005年10月11日 (火) | 編集 |
Erik Orsenna著、「Les chevaliers du subjonctif」に関する記事は、

http://bibliophilie.blog3.fc2.com/blog-entry-92.html

へ移動しました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。